おまえスファライでぼこるわ

  • 2009/12/21(月) 08:20:38

気づいたらFF13を買っていた。
買うだけ買って未プレイ。
というかPS3の電源、一週間くらい付けてない気がする。
いま読書熱と、ぶらぶら出かける熱が高まってる感じ。
どこの本屋でも見かけるけど、
高校の歴史教科書の定番、山川の日本史・世界史を購入。懐かしー。
一日一時間は読む時間を作るつもり。


ここからはFF11の話。
今更需要があるかわからないけど、
フル薄スファライの翡翠前メリポのRepを紹介してみよう。

忍戦モ赤詩詩@翡翠前【チェックなし】
→ 平均戦闘時間/間隔:18.4s/1.4s 
→ 時給:35596.7  最大チェーン/平均:162/162.0

モ=フル薄金スファライ。
忍=シノビリング使用。ヘイスト25%
戦=ペ斧アルマダホーバーク。ヘイスト最大24%

翡翠前だけでは敵が足りないので、広場方面からも敵を引っ張りつつ。
ワイバーンの割合が気持ち多いかもしれない。

ワイバーンが多くなるとどうしても強化が消えがちになる。
ディスペル対策にモンクスレでマントラを使ってるという猛者がいた
けど、
その発想はなかったわw
凄い。

自分がやっている対策は、
ペルシコスオレを常飲、リレイズ各種用意、ja回避
くらい。
PT単位で考えると
プロテア・シェルラを定期的に更新、バブリザ、バパライラ、
更に忍や戦のウォークライを交互に使用する、くらいかな。


敵対心の話も出ていたけど、敵対心は本当に重要。
メリポやケルベロスマントの有無で大幅に変わってくるのは間違いない。
ただ何より重要なのは0.1秒でも素早く敵に殴りかかれ!ってこと。
その0.1秒とかの殴りかかりのスピードの差がどれだけの敵対心を産むかってこと。
モンクだからこそ素早く殴りかからないといけない。

自分なりの殴り方の工夫を書いてあるので、
興味のある方はメリポ全般カテゴリの殴り方記事を読んでみて欲しい。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する